제주 가을 여행 카멜리아힐 동백 수목원 제주도 서쪽 코스

まず動画で秋の香りが漂う済州椿樹木園をご覧ください。

カメリアヒル心の庭園 済州特別自治道西帰浦市安徳面丙岳路166

済州秋の旅行カメリアヒル 済州島の西コース

そうですね、80カ国の椿6000本余りが植えられている椿樹木園なんですよね。 11月から来年2月まで、時期によって咲き乱れる華やかな椿の饗宴が楽しめる済州島の西側コースです。 2.ガラス温室

風が吹くたびに、しゃぼしゃぼしゃと歌を歌いながら踊るピンクミューリーとパンパスの姿ですね。 済州島の西側コースで秋を満喫しやすいヒーリング散歩をお届けする済州カメリアヒルです。 2000坪の敷地にピンクミュリーとルビーミュリー、そしてパンパスグラスが秋の魅力をたっぷり盛り込んでいます。 所要時間約1時間ほど恥ずかしそうに咲き始める椿をはじめ、ピンクミュリー、パンパス、各種草花などが楽しめる秋の旅でしたね。空に向かって背の高い異国的なヤシの木の風景も欠かせない済州樹木園カメリアヒルですね。済州秋の旅行カメリアヒル椿樹木園済州島の西側コースピンク色の波であるピンクミュリーと銀色の饗宴ススキが秋の趣を増してくれるヒーリング済州樹木園カメリアヒルですね。 カメリアは椿で秋から春まで多彩な椿の木が咲く椿樹木園で、今は赤、白、ピンクでつぼみがいっぱいです。 美しい自然を満喫しながら散歩するのに良い済州秋の旅行をお勧めします。カメリアヒル済州特別自治道西帰浦市安徳面ビョンアク路166済州秋の旅行で一番印象的な椿樹木園ですね。秋の庭園のピンクミューリー、パンパスの美しさをぜひ満喫してみてください。 済州の特徴を生かして多彩な椿が迎えてくれる済州樹木園ですね。今は恥ずかしそうに咲き始めた秋の椿と可愛いつぼみに出会うことができます。 #カメリアヒル#済州カメリアヒル#済州島西#済州島西コース#済州秋旅行#秋旅行#済州旅行#済州樹木園#椿樹木園#カメリアヒル所要時間#カメリアヒル秋#カメリアヒル時間#カメリアヒルピンクミュリー展望台を鑑賞して帰るとカフェもあり、温かいお茶一杯の余裕を満喫できます。 4.秋の庭園昼間もキラキラ電球が灯り、ロマンチックなタブノキ林道です。 奥に展望台が見えて、心の庭園を楽しみながら美しい秋の散歩を続けていきましょう。 敷地が広いのに特徴を生かして可愛らしい感じで散歩しやすいんですよね。 3.展望台1.カメリアヒル済州西帰浦市安徳面ビョンアク路166 営業時間:11月~2月08:30~17:00(閉場18:00)年中無休 入場料:大人9,000ウォン、青少年7,000ウォン、子供6,000ウォン済州カメリアヒルに入ると、空気から違うものがあります。 香り高いさわやかさと緑、緑、とてもきれいですね。 6万坪余りの敷地に散歩しやすいように可愛らしく造成された椿樹木園で、2021~2022大韓民国観光100選に選ばれたそうです。 道しるべもきれいに表示されていて、家族と仲良く話しながらヒーリング散歩するのによかったですね。あちこちに掛けられたセンスあふれるガーランドと自然と一緒に素敵な写真が撮れるフォトゾーン、そして済州の石垣につながる林道散歩などをきれいにお楽しみください。きれいに紅葉した木も見えるし、遠くの山房山のビューまで入るんです。 一面に鬱蒼とした木々がいっぱいで、耳元に鳥たちのさえずりがまるで童話の中の森の中に入っている感じを与えますね。カメリアヒル展望台済州特別自治道西帰浦市安徳面ビョンアク路166カメリアヒル龍沼滝 済州特別自治道西帰浦市安徳面丙岳路166済州島旅行の2日目は、日も晴れて美しく、済州島の西側コース涯月海岸道路を皮切りに、エメラルド色の海辺ツアーを行い、翰林公園とカメリアヒルで秋の旅行を満喫してみました。 暖かい南の休養地の感じが漂う心地よい秋風を感じながら散歩するのにとても良かったです。 入口に駐車場も広く造成されています。 N予約を通じて入場券の割引を受けて入場!^^ 様々な体験も楽しめるパッケージ商品も多いので、時間に余裕があれば一緒に充実した済州旅行を楽しんでみてください。二人が手をつないで、こぢんまりと散歩するのに良い散歩道です。 済州の特徴を込めながらも洗練された造成が特徴ですね。 心地よい癒し感で自然とおしゃべりになっていく済州秋の旅行でした。 散歩の途中、風情のあるあずま屋の休憩所で少し休憩も楽しんでみましょう。遊歩道に沿って歩いていると、風情あるヨンジも迎えてくれて、多彩な草花が迎えてくれるガラス温室も出てきますね。 きれい~色とりどりの美しい秋の花が咲き誇り、華やかに迎えてくれるんです。 菊類と銀色のパンパスグラスもありますね。済州秋の旅行でとても良かったカメリアヒルの秋の庭園をお楽しみください。 石垣に込められた秋のメッセージをはじめ、随所にフォトゾーンは秋の趣を添えてくれます。済州秋の旅行でピンクミューリーも歓迎し、恥ずかしそうに咲き始めた美しい椿の花も見られます。カメリアヒル駐車場済州特別自治道西帰浦市安徳面丙岳路166遠くからでもホワイト展望台が一望できます。 ぐるぐる回る階段として造成されていますが、そこに登るとうわ~済州カメリアヒルの風景をはじめ、周辺の風景まで一望できますね。旅jinyの旅のコツ!